杉の無垢材を使った天井と床、そして酸性白土の壁、素材が呼吸をする癒しの空間へリフォーム(箕面市)

0800-200-3308

杉の無垢材を使った天井と床、そして酸性白土の壁、素材が呼吸をする癒しの空間へリフォーム(箕面市)

所在地
箕面市
予算
200万台
邸名
Y様邸
工期
2015.5
構造
木造軸組工法
もともとは和室でキッチンと床の段差があり使いにくく洗濯物を干したり物置の部屋になっていました。今回、リフォームで床の段差を無くし自然素材を使用して家族みんなが団欒できるリビングダイニングにして欲しいとご依頼をしていただきました。 今回弊社がご提案させていただいたのは酸性白土×光触媒の『深呼吸』と杉の床材と天井の羽目板です。どちらの材料も調湿効果があり癒し効果抜群の素材です。物置だった和室がどのように変わったかご覧下さい。

想像以上に素敵な仕上がりになりました。

掲載物件1
山崎さま

ホームページと箕面の事務所(ショールーム)で自然素材の家を知りました。施工例と調湿塗り壁材『深呼吸』が決め手で、リフォームをお願いすることに。完工後は想像以上に素敵な仕上がりの木の家になりました。 特に工事期間中の職人さんの仕事ぶりが素晴らしく、少してるみさんと陽ちゃん(どちらも自社職人)ロスです(笑)。 いろんな箇所を順番にリフォームしていこうと思うので、また是非よろしくお願いいたします!

雪が降る2月の寒い日に現場調査にお伺いさせていただきました。奥様と愛犬のモカちゃん・アンナちゃんがお出迎えしてくれたのをとても覚えています。今回リフォームさせて頂いたお部屋は和室で窓がとても大きいのでとても寒かったです。しかもキッチンの横にある部屋ですがキッチンの床と段差があるので日常の生活をするのに使いにくいお部屋になっていました。 お施主様からのご要望は『床の段差を無くし、自然素材を使った年中居心地のいいお部屋にしてください。あと造り付けのテレビ台がほしいです。』というご要望でした。 今回、ご提案させていただいたのは天井と床に調湿効果のある杉無垢材、壁には弊社のオリジナル塗り壁材『深呼吸』、窓は三協アルミの内窓(プラメイク)を設置、テレビ台はナラの一枚板とオーク材・ウォールナット材を使用しオリジナルで製作しました。 今回の工事ではお施主様に一緒に塗り壁をしていただいたのがいい思い出になっています。それと工事期間中、職人さんや私が愛犬のモカちゃん・アンナちゃんととても仲良くなったので工事が終わるのが寂しかったです!
箕面リフォーム資料請求